報酬計算例

2019年6月4日

報酬計算・支払い方法

月末締めで記事の総合文字数集計を行い、振込にて翌月末日払いになります。一人のライターさんで①~③をバラバラに執筆はできません。ご自身のインスタグラムのアカウントの画像や自撮り画像をお使いの場合は+10%となります。

また、当サイトから直接お申込みいただいたライターさんに関しましては、+10%となります。お振込み手数料に関してはライターさん負担となりますが、ゆうちょ銀行ご利用の場合は必要ございません。

報酬計算例①

トライアルライティングにて1,000文字執筆、当サイトよりお申込みで自撮り画像(インスタ画像)の場合
1,000×0.1=100
100×10%(当サイト申し込み)
100×10%(自撮り・インスタ)
合計120円
1日1記事で1カ月(30日)で3,600円となります。金額だけみると少ないように感じると思いますけど、手軽に書けるというメリットと時間や記事数・文字数の制約がないのもメリットといえます。上記内容で1日3記事なら10,000円以上も可能です。

アクセスの高いページ(記事)を書いてくださった方には適宜ボーナスや単価アップを行います!

報酬計算例②

ショートライティングにて2,000文字執筆、当サイトよりお申込みで自撮り画像(インスタ画像)の場合
2,000×0.2=400
400×10%(当サイト申し込み)
400×10%(自撮り・インスタ)
合計480円
単純計算で1日1記事で1カ月(30日)で14,400円となります。こちらは見出しやキーワードなどの規定はありますが、なれてくれば一番稼げるコースではないでしょうか?こちらも記事数に制約はありませんので、自分のペースで書いていただけます。(末締めなので②、③をあわせて金額の高い方を適用させていただきます。)・・・1ヶ月5記事未満なら文字単価0.2円です。

アクセスの高いページ(記事)を書いてくださった方には適宜ボーナスや単価アップを行います!

報酬計算例③

ショートライティングに納期に設けてはいませんが、3週間で5記事以上の場合かつ一定のクオリティ以上で執筆していただいた場合には、単価をアップいたします。

通常1文字単価0.2円ですので5記事2,000円ですが、3週間の場合0.3円計算、2週間の場合0.4円計算、10日の場合0.6円計算とさせていただきます。(末締めなので②、③をあわせて金額の高い方を適用させていただきます。)

10日納期で3件(15記事)の場合

6,000円(0.6×2,000×5)×3=18,000円となります。

記事単価は2,000×0.6=1,200円

1,200×10%=120円・・・自サイト申し込み(月末締め形式)で10%
1,200×10%=120円・・・(自撮り・自アカウントインスタ)で10%

トータルで1記事1,440円となります。

1,440×15=21,600円となります。

アクセスの高いページ(記事)を書いてくださった方には適宜ボーナスや単価アップを行います!

報酬計算例③

スタンダードライティングは1記事ごとの発注とさせていただきますが、ショートライティングと同じように納期で単価アップをさせていただきます。通常1文字単価0.6円ですので、1記事3,000文字とした場合5記事で9,000円となります。ですが、3週間の場合0.9円計算、2週間の場合1.2円計算、10日の場合1.5円計算とさせていただきます。

2週間納期で月2件(10記事)の場合

18,000円(1.2×3,000×5)×2=36,000円となります。

記事単価は3,000×1.2=3,600円

3,600×10%=360円・・・自サイト申し込み(月末締め形式)で10%
3,600×10%=360円・・・(自撮り・自アカウントインスタ)で10%

トータルで1記事4,320円となります。

4,320×10=43,200円となります。

アクセスの高いページ(記事)を書いてくださった方には適宜ボーナスや単価アップを行います!