女友達と彼女候補の違いって?彼女候補になるためのポイント

広告

女友達と彼女候補との違い一緒にいて楽しいけど彼女候補とは見れない、そんな女性になっていませんか?カレの事いいなと思っていても、いつもまにか不動の女友達。いったい女友達と彼女候補との違いってなんなんでしょうか。男性にとって彼女になる可能性のある女性と、女友達のままで終わる女性の違い、紹介します。

今回紹介する内容を確認してみて、自分の行動や言葉遣い、立ち居振る舞いを見直す参考にしてみてください。

広告

女友達から彼女候補へ①落ち着きと癒しのある女性


結婚なんか考えていないし、したとしてもかなり先の話。そう考えている男性にとっては、結構願望の強い女性やそれをちらつかせている女性は、”重い女性”にうつります。女友達ならまだしも、彼女候補には難しいでしょう。典型的な「いい子なんだけど・・・」というパターンです。

また、多少嫉妬したりするのはかわいげもありますけど、束縛のしすぎもよくありません。特に付き合ってもないのに週末のスケジュールをいつも確認してきたり、女友達へのLINEや男同士の付き合いにも否定的な態度をとったりすると男性は幻滅してしまいます。

男性は包み込むような女性に”癒やし”を感じますし、一緒にいて楽しいのは友達止まり、落ち着けるし疲れも取れるような癒やしの女性が彼女候補の定番と言えるでしょう。

女友達から彼女候補へ②ファッションを履き違えない

 

View this post on Instagram

 

Mappy Photoさん(@mappy7416)がシェアした投稿


ファッション好きな男性もいることはいますが、彼女に求めるファッションと女友達のファッションには違いがあります。女の子らしいフェミニンなコーデとか、最近のトレンドのコーデというのはあまり重要ではありません。そもそも女友達のファッションなんて、気にもとめていません。

可愛いか可愛くないか、似合うか似合わないか?くらいでしょう。ですから彼に気に入られようとして、流行のファッションを・・・というのもわかりますけど、それが優先順位のナンバーワンではないんです。

例をあげれば、どんなにオシャレなファッションでも、アウトドアやみんなでやるバーベキューにヒールや動きづらい格好でこられては、気が利かないと思われてしまいます。下手をすれば転んだり怪我しそうなファッションだったら、正直気をつかってしまうというのが現実のようですね。

TPOをわきまえた、彼に気を遣わせないようなファションのなかで、チョイスしていきましょう。

女友達から彼女候補へ③気遣いのできる女性


気遣いができるかどうか、というのも大切なポイントです。男性は女性の喜んだ顔が見たいので、高額でなければ一緒に買い物したり食事をしたときなどは、まとめて払う時があります。そんな時にも気遣いが大切です。

「ごちそうするよ」と言われたら、「ありがとう」という感謝の気持ちはもちろんですけど、自分も出すような気持ちは持っておきましょう。決して当たり前ではなく好意でやっているだけなんですから、「次は私が払うね」というように、彼の精神的負担を軽くしてあげましょう。

彼女候補にステップアップするためには、こういった日頃の気遣いが大事になってきます。付き合いが長くなったり、仲良くなりすぎて知らない間に横柄になっていませんか?言葉には出しませんけど、男性はそういうところをよく見ています。

女友達から彼女候補へ④本当の色気


色気というと勘違いしやすいのが、露出の多い服装や派手めのメイクです。でも男性は彼女にそういうものは求めていません。見せかけの色気は下品にうつってしまいます。1夜限りの相手や遊びならそれでもいいかもしれませんが、本当の色気というのは上品さが内側からにじみでるような色気の事をいいます。

色気のある所作や立ち居振る舞いはたくさんあるので割愛しますけど、男性が彼女に求める色気の認識を間違えないようにしましょう。外見ももちろん大事ですけど、内面を磨く事も大切です。

ただ、見せる色気が全くNGというわけではありません。例えばいつもデニムの人がスカートに変えてみたり、スニーカー派がパンプスを履いてみたりと、ちょっとしたギャップでドキッとさせる事は可能です。さりげない色気が大切という事ですね。

女友達から彼女候補へ⑤立ち居振る舞い

女友達同士だったり、気の合う男友達と一緒にいるときは素の自分のままで問題ないかもしれません。素の自分を無理して変える必要はありませんけど、男性が彼女に求めるものを知っておいて損はありません。普段のそぶりや立ち居振る舞いもそれにあたります。

繊細さがなくガサツな人は、間違いなく彼女候補にはなりえません。意識しすぎるのもどうかと思いますけど、スカートなのに座り方に気を配らなかったり、大声で話したり笑ったりという下品に見える行動は控えた方がいいでしょう。男性は意外に繊細なんです。女性らしい上品な立ち居振る舞いが、自然にできるようになるに越したことはありません。

女友達から彼女候補へ⑥会話の内容

恋愛相談に乗ってもらっているうちに恋人同士になっていた、というのはよく聞く話です。ですから乱暴な言葉づかいや他人の悪口は品位を落としてゲンナリされてしまうので注意が必要です。

また、会話の延長線上としてエッチの内容を事細かく話すのもよくありません。それは女性同士の時に限定しておきましょう。彼氏候補と話をするときは、他の男性との夜を想像させる会話の内容はNGですよ。下ネタに関しても、女友達が面白おかしく下ネタを話すのは笑えますけど、男性は自分の彼女が下ネタを話すのは嫌がります。

特に男性の下ネタは中学生レベルのかわいいものが多いんですけど、女性の下ネタはリアルすぎで男性は引いてしまいます。男性が好きだと勘違いして、ペラペラと下ネタを話すのはやめましょう。仮にいいな、と思う男性が男友達の中にいなくても、いつどうなるかわからないんですから、下ネタはしないに限ります。

女友達と彼女候補の違いって?彼女候補になるためのポイント・まとめ

いかがでしたか?思い当たるポイントはありましたでしょうか?恋愛は結婚とは違う、という意見もあるように、仲のいい女友達と彼女も違います。その違いをしっかり認識して彼に対する接し方を変えてみてはいかがでしょうか。

男性が結婚に求める条件って何?結婚相手の条件を分析しました!

恋愛の駆け引きにはコツがある?これで完璧恋愛駆け引きテクニック♪

え!そうなの?男子が嫌いな5つの勘違い女子力アップ法

広告