クールビューティーはモテる?そのメリットとデメリット

2018年4月8日

 

クールビューティー

モテる女性には定番のタイプがあって、それは男性の好みが多様化した今でも根強い人気を誇っています。

ここでは、男性にモテるタイプのうち、真面目でクールな美女タイプとは一体どんな女性をさすのか、メリット・デメリットを紹介します。

自己管理もしっかり!自分にも厳しいタイプ

ストイックで自己管理のできる女性

仕事が出来てスタイルもいい、そして美人。

世の中の女性が憧れるクールな女性が美人といわれるのは、仕事でも私生活でもしっかり自分を管理出来ているからです。

食生活やライフスタイルを自分で管理しているストイックなタイプの女性です。

このタイプの女性は男性にもモテます。

その理由は、ストイックさがそのまま美容やダイエットに反映されているので、純粋に美人です。

近寄りがたいとか高嶺の花という印象は拭えませんけど、それでも「苦手」という人はいても「嫌い」という男性はまずいません。

仕事面でも完璧で服装も清潔感があって颯爽としています。まさに典型的な美女ですね。

メリット:出世も出会いもチャンスあり

出世や出会いのチャンス

このタイプの女性は真面目で能力もあるので、よっぽど性格に難があったり上司に恵まれないなど、職場環境が特殊じゃない限りは順調にキャリアアップを重ねます。

上司もパーティーなどがあれば優先して連れて行きます。

その結果社内外の人脈も広がって出世にもつながるんです。

もちろんそれとあわせて男性との出会いも広がります。

男性からの誘いは途絶える事はなくて、仕事が忙しい反面恋愛のチャンスもありますので、仕事もプライベートも充実することができます。

デメリット:いわゆる高嶺の花になってしまう

クールビューティーは高嶺の花

このタイプの女性は一番古いものだと神話にもでてくるような典型的な美人です。

特に12世紀以前の神話や歴史にでてくる「美女」はまさにそのまんまです。

昔から定番の人気のある女性のタイプですが、完璧な美しさの反面近寄りがたい印象を持たれてしまいます。

美人すぎてほとんどの男性が尻込みしてしまう傾向があるんです。

なので今ではちょっとボケてみたり意外な一面を見せてみたりとう女性が人気。

女子アナやスーパーモデルの女の子の中でも、そういうタイプが男子ウケがイイのは確かです。

100%完璧な女性よりも、ちょっとしたマイナス面がある方が、男性は安心して誘いやすいそうですよ。


どうでしたか?誰もがうらやむクールビューティーな女性について紹介してきました。

このタイプは美人=モテるという直球タイプです。

高嶺の花にならないように、もしあなたがこのタイプなら、ちょっとくらいスキをみせた方がいいと思います。

また、仕事が楽しすぎて恋愛に身が入らない、ということがないようにしてくださいね♪

恋愛の駆け引きにはコツがある?これで完璧恋愛駆け引きテクニック♪

モテリップで思わずキスしたくなる唇に♡人気のおすすめ12選♪