人間関係改善法!苦手な人間関係でも改善できる5つのポイント♪

2018年2月8日

人間関係改善法春は何事も新しく始まるスタートの時期です。仕事はもちろん職場での人間関係って、相手がいるぶんうまくできるか心配ですよね。特にあまり人付き合いが得意じゃない人には心配事も増えてきます。でもこの考え方やコツを覚えれば、円満な人間関係を送れると思います。

心機一転新しい環境でいいスタートをきるためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

避けちゃダメ!そこで人付き合いのコツを紹介します。

 

View this post on Instagram

 

わーかこさん(@wakatiiii)がシェアした投稿


人付き合いや人間関係のストレスが仕事の生産性に悪影響を与えているというのは、なんとなくイメージできるんじゃないでしょうか?例えばどれだけ他の環境が整っていても、人間関係が上手くいっていないとやる気もおきないし全く前に進まない、ということなんです。

そこで大事なのは「人との付き合い方」です。もし苦手な人がいたらあなたはどうしますか?そんな時困らないように、人間関係をうまくやっていくコツを紹介します◎

人間関係改善法①長所をさがす


苦手意識というのをいったん持ってしまうと、その人について無意識のうちに悪く考えてしまう傾向があります。対人関係でよく言われているんですけど、受け入れる=無条件でOKという意味ではありません。

自分の考えがまだまとまった状態じゃなくても、相手の話をしっかり聞いて受け入れようという姿勢は、相手にも伝わりやすいんです。むしろ懐に飛び込んでいって本音で話すというのは、余程親しくないと難しいんじゃないでしょうか。

それだけで、その人と親しくなれます。まずは相手の話をしっかり聞いて受け入れましょう。自分を受け入れた人に対して反感を持つ人は少ないと思います。

人間関係改善法②必要な距離感を考える

 

View this post on Instagram

 

SAYURI????????さん(@sayuri.ikon.vip)がシェアした投稿


どうしても苦手な人と、無理に付き合う必要はありません。その人を気遣って嫌われないように神経をすり減らすよりも、割り切って最低限度の付き合いだけにしておきましょう。

裏表のない素の人間の方が好かれる傾向にはありますけど、そうするとどうしても「衝突する人」が出てきます。そんな時は、黙って自分を隠しておきましょう。世の中には合わない人もいるんです。

なのでそんな人には無理に合わせるのではなく、最低限の付き合いだけにして、距離をとっておきましょう。

人間関係改善法③挨拶は自分から、返事がないのは相手が悪い

あいさつは人間関係を改善させる

上司や先輩にはしっかり挨拶しても、掃除のスタッフさんや自分と無関係の人にはまったく挨拶をしない人がいます。そういう人を見かけると、誰でもいい気分にはなりません。

逆に誰にでもどんな時にも、さわやかな挨拶をしている人には好感度が上がりますし、人間性の評価もアップします。相手に対してちゃんとした挨拶がしっかり出来る人は、人間関係も良好です。

人間関係改善法④感情で考えずに割り切って

人間関係の改善には感情的にならない事

会社内で人付き合いでのストレスが増えないようにするには、「仕事だから」と割り切るのが一番適切な方法ではないでしょうか。そうすれば仮に人間関係でモメたとしても、「会社以外では会うことない」と自分で納得することができます。

また、あなたにない能力を持っていたとするならば、あえて割り切ってスキルを盗むという目的だけで交際するのもいいでしょう。いい面だけ捉えて自分にメリットがあるように持っていくのも一つの方法です。

人間関係改善法⑤何事も”そんなもの”と考える

割り切る事も人間関係の改善は大切いつもイライラしている人や無愛想な同僚がいても、あなたは客観的に「そんな人なんだ」という感覚で接していれば、そこまで人間関係によってストレスを感じることはありません。そして、一般的には変わっているように見える人が、どこにでもいませんか?

たとえ同じ組織で働いていても、20人いれば20通りの考え方があるもんです。あう人もいればあわない人もいるんです。ガミガミうるさい上司も、ねちっこい同僚がいたとしても、最低限仕事を行うだけの情報と自分にメリットのあるデータだけインプットして、あとは聞き流しておきましょう。

人間関係改善法!苦手な人間関係でも改善できる5つのポイント♪まとめ

人間関係をスムーズに築いていくためのヒントについて書いてきましたけど、基本的には「相手は自分の鏡」という事です。あなた自身がよくしようと思って少しずつ行動を起こしていけば、相手も同じように歩み寄ってくるでしょう。

「苦手だな」と思う人でも、今回のコツをふまえて接してみてはいかがでしょうか。

指先と手先をキレイに見せるマナーでワンランク上の女性に♪