ルイボスティーの飲み方☆夏のおすすめアレンジも!

ルイボスティー

日本でもポピュラーになってきたルイボスティーですが、どんな飲み方が本当に美味しい飲み方なのでしょうか?これから暑くなる季節に向けてスッキリと楽しめるルイボスティーのアレンジ法も紹介します!

ルイボスティーとは?

ルイボスティーは南アフリカ原産のルイボスという植物を乾燥させて作られるお茶です。

ルイボスという言葉は「線でできた、線形の」という意味があり、まさにルイボスの葉っぱの特徴を表しています。

日本ではルイボスティーという名前で知られていますが、海外ではbush tea,red teaとも呼ばれることがあります。

それぞれ特徴をよく言い表していますね。

ルイボスティーの効能

ルイボスティーの効能として、ミネラルが豊富なことが挙げられます。

紅茶や緑茶とはまったく違う植物からできているので、成分に大きな違いがあるんです。

マグネシウム、カルシウム、カリウム、亜鉛などの人間の体に必要なミネラルがたくさん含まれています。

また、抗酸化作用があることがわかっていて、ルイボスティーを飲むことでアンチエイジング効果も期待できるんです!

ルイボスティーはカフェインレス

仕事中やほっと一息つきたい時、何か飲み物が片手にあると落ち着くものです。

しかしカフェインの摂りすぎが体に影響することもあります。

例えば、カフェインは一時的に頭痛を抑えてくれる働きがあるのですが、常にカフェインを摂っていると、かえって頭痛が起こりやすくなることもあるようです。

またカフェインが冷えの原因の一つとなってむくみやすさにつながる、なんてことも言われています。

妊婦さんにとってもカフェインは控えたいですよね。

ルイボスティーにはレッドルイボスとグリーンルイボスという二つの種類があるのですが、どちらもカフェインフリー。

安心して飲むことができます。

ルイボスティーの飲み方 淹れ方はどうする?

ルイボスティーの飲み方や挿れ方

ルイボスティーの飲み方について調べてみると、淹れ方についての記事がよく出てきます。どんな淹れ方をすれば美味しいルイボスティーが楽しめるのでしょうか?

お手軽なのはティーバッグ

お茶のコーナーに行けばすぐ見つかるようになったルイボスティーですが、様々なタイプが登場しています。

まずはルイボスティーを試してみたいという方には、ティーバッグタイプをおすすめします。

紅茶などと同じように、浸して数分待てば出来上がりです。

お手軽ですし、職場などでも簡単に飲むことができますよね。

より風味を味わいたいなら煮出す

ルイボスティーが好きな方で、もっと強くルイボスの風味を楽しみたいなら、煮出す方法を試してみてはいかがでしょうか。

独特の香りや色をより楽しむことができます。

また、ご紹介したミネラル成分もティーバッグタイプより、煮出す方がしっかりと抽出することができます。

煮出す時には、水1リットルに対して茶葉は5g程度を用意しましょう。

沸騰したお湯に茶葉を入れ、弱火で10分程度煮出したら茶葉は取り除きます。

そのまま飲んでもいいですし、これからの季節は冷ましてからアイスルイボスティーとして飲んでもよさそうです。

これからの季節におすすめ!夏のアレンジ3選

梅雨の季節に入り、ムシムシした日も多くなってきました。

これからの季節に向けて、夏でも涼しく楽しめる、ルイボスティーの飲み方をご紹介します。

おすすめの飲み方⑴マサラチャイルイボスティー

マサラチャイルイボスティー

カフェでも人気なマサラチャイ(チャイ)ですが、ルイボスティーとも相性がいいんです。

ルイボスティーはクセがないので、チャイのスパイスともよく調和してくれます。

夏といってもエアコンで体が冷え切ってしまって、あたたかいお茶が飲みたくなる時ありませんか?

特にこのお茶はスパイスの成分が体を温めてくれるので、芯からポカポカしてくるのを感じます。

すでにパッケージ化されている商品がありますので、まずはこちらを試してみてはいかがでしょうか。

自宅にスパイスが揃っている方にはオリジナルのチャイルイボスティーを作ることもできます。

カルダモン、ナツメグ、クローブ、フェンネルシード、シナモン、ショウガなどをすりつぶし、茶葉と一緒に煮出します。

濃厚で複雑なスパイスの香りを楽しむことができますよ。

おすすめの飲み方⑵オレンジルイボスティー

オレンジルイボスティー

柑橘系の香りは爽やかな気分にしてくれますよね。

レモンやオレンジなどをスライスしたものを入れれば、一味違うルイボスティーが味わえます。

ルイボスの香りが苦手な人にはアイスティーにしてからオレンジを加えると風味が緩和されます。

写真のようにクローブもいっしょに入れれば独特の甘い香りも楽しめます。

おすすめの飲み方⑶ミントルイボスティー

ミントルイボスティー

暑さが続くとだんだんイライラしてきたり、気分転換が必要だなと思うことがありますよね。

そんな時におすすめなのがミントルイボスティーです。

作り方は簡単で、ホットまたはアイスのルイボスティーに新鮮なミントをちぎって加えるだけです。

ミントにはリフレッシュ効果がありますし、消化を促進してくれる効果もあるので、胃がスッキリしない時にもおすすめです。

ルイボスティーの飲み方☆夏のおすすめアレンジも!・まとめ

いかがでしたか?ルイボスティーは比較的クセがなく、飲むとうれしい効果が期待できるお茶です。

これからの季節に向けて新しいルイボスティーの飲み方を試してみませんか?

食べ過ぎ注意!話題のハイカカオチョコレートで健康被害に!?

肩こりは枕を変えるのがオススメ!肩こり改善枕のオススメ健康法♪