ロールアップデニムを使ったワンランク上の冬コーデ♡

2019年4月7日

足首をシュッと引き締めてスッキリしたコーデにまとめてくれるという効果があるロールアップデニムなんですが、実はちょっとしたアレンジで重ね着のデメリットをなくす冬のコーデの重要テクニックなんです。

折り返しの幅や回数で見た目の印象も変わるので特徴を覚えて取り入れてみましょう♡

冬こそ際立つロールアップデニムの応用コーデ♡

ロールアップデニムの裾を折り返すテクニックは簡単ですけど、裏地が見えることでコーデにアクセントが出てくるので効果的です。他になにか必要な訳でもないし、元々ロールアップ目的で売られているデニムもあるので活用してみてください。

足の引き締め効果があるロールアップデニムのコーデ

画像出典:ファッションウォーカー

ロールアップデニムは脚の引き締め効果があるので、細めのスキニーデニムに比べると太めのデニムの方がロールアップに適しています。ロールアップデニムテクニックの効果とコーデのポイントを、デニムの種類別に紹介します。

足元スッキリのストレートタイプのロールアップデニム

ストレートデニムは余裕のある感じもしますし、それでいて脚をスッキリと見せる効果もあるのでおすすめです。ロールアップもやりやすくて、変化のある折り返し方をすればカジュアルにもキレイめにも楽しめます。

カジュアルっぽくまとめるなら二つ折り

ロールアップデニムを二つ折りにしてカジュアルコーデ

画像出典:SHOPLIST

裾の二回折りをすればカジュアルっぽい感じで着こなせます。可愛良いアウターをあわせてもフェミンっぽくなりすぎず、ちょうどいいボーイッシュコーデが可能です。

大人っぽコーデなら一回折り

ロールアップデニムの一つ折は大人っぽいコーデ

画像出典:ファッションウォーカー

裾を一回だけ少し長めに折り返せば、デニムでもラフすぎない着こなしが可能です。シューズはスニーカー以外のものを履けば上品さもアップされてほどよく大人っぽい雰囲気に♡

白いソックスとブーツで足元から大人っぽく

 

View this post on Instagram

 

@shuri_aがシェアした投稿


ストレートのロールアップデニムは脚長に見えるように演出してくれるのでシューズはスポーティータイプのものでもOK!スニーカーを合わせればカジュアルにもなるし、白いソックスとショートブーツで大人っぽい雰囲気にもできます。

大きめコートでもバランスがいい♡

ストレートデニムをロールアップにすれば大きめサイズのコートでも着ぶくれ感がありません。インナーを見せなくても、足元でおしゃれを演出できるのがロールアップデニムのメリットですね♪

テーパードデニムもロールアップで足元スッキリ♡

テーパードデニムはゆったりサイズの腰回りのせいで、お尻がどうしても大きく見えてしまいがちです。でもそんなテーパードデニムも、ロールアップするだけでダボッとして印象がなくなって、スッキリしたイメーシになります。

トップスはスッキリ&ゆったりで極端さを楽しむ

 

View this post on Instagram

 

shino_430さん(@shino_430)がシェアした投稿


テーパードデニムのサイズ感のあるフォルムを生かすなら、トップスはタイトなものだと◎ブラックなら引き締め効果があるので最適です。スタイルが気がかりな人は長めのカーディガンなんかを羽織るとOKです。

 

View this post on Instagram

 

merumo18さん(@merumo18)がシェアした投稿


サイズ感のあるトップスとテーパードデニムをあわせるとバランスがとれたコーデが出来上がります。上下ともにゆとりがあってバランスもとれるし、インナーはノルディック柄ですけど無地でもシンプルにまとまります♡

ロールアップデニムでおしゃれに幅が

カジュアル色が強いデニムでもロールアップするだけでかなりコーデの幅が広がります。足元をスッキリさせてカジュアルにも上品にも仕上げられるロールアップを取り入れてみて下さい。