使いこなせてないスカーフが、アレンジ次第でこんなに変わる♪

2018年4月16日

画像出典:biteki.com

一目惚れして買ったスカーフなのに、全然使わずにそのまま放置。そんな人っていませんか?でもスカーフは髪型に変化をつけたりウエスト部分のアクセント、チョーカースタイルなどにも活用できます。今回は簡単に真似できるスカーフアレンジテクニックを紹介します。

一目惚れしてたのに、使いこなせてない

Sugawara Rena / henriさん(@sugawara_rena)がシェアした投稿

ショップで一目惚れしたスカーフは、デザインとサイズ感が素敵♡思い切って買ってみたはいいものの、上手い使い方がわからなくてそのまんまになっていませんか?

そこで今回は置きっぱなしになっているスカーフの有効的な使い方として、いつものコーデをランクアップするアレンジテクニックを紹介します。スカーフを上手く使えば普段の佇まいがスタイリッシュになりますよ♡

 

ヘアアレンジにも使える

江崎 夏実さん(@natsumiesaki)がシェアした投稿

頭の後ろから回してきたスカーフをリボンでしっかり結びます。簡単なんですけど、デザインに手が込んだスタイリングの存在感があります。

やんわりと肩からかける

松岡 奈月 ????さん(@natsuki_718)がシェアした投稿

フロント部分を結んだ大判ストールを肩がけすると、ダークトーンでまとめたコーデも、ふんわりした感じのメリハリのあるスタイリングが出来上がります。

自分だけのオリジナルビスチェ

aisaさん(@lattice_aisa)がシェアした投稿

2枚のスカーフの端を結び合わせればビスチェ風になります。2018年もトレンド継続中のビスチェは、オリジナルスカーフにしてアップデート♪

ベルトからシフトしてみる

ayumi ;)さん(@ayu__mi.i)がシェアした投稿

いつものパンツ+ベルトをパンツ+スカーフにチェンジします。ボトムスにはベルトというイメージから、普段とは違う表情をみせてくれます。着こなしに飽きが来た時には、手軽に取り入れやすいベルトから見直してみたらいいんじゃないでしょうか。

水色やクラシックなフラワーデザインが春を感じさせてくれます。

スカーフをアレンジしてキリッとした雰囲気に

Keijiro Konishiさん(@keijirokonishi)がシェアした投稿

スカーフアレンジは敷居が高いと思われがちなんですけど、実は手首やバッグに巻いてみるだけで簡単に取り入れやすいんです。2018年はスカーフを100%活かしてキリッとした雰囲気を楽しみましょう♡

おすすめ赤色ストール♪人気の赤色ストールコーデを紹介♡