衝撃!強制わいせつ容疑の「山口はかなりのロリコン」常習性があるのでは?と疑う声も(芸能関係者)

広告

画像出典:cyzo.com

東京都千代田区紀尾井町のホテルニューオータニで、警視庁から強制わいせつ容疑で書類送検された人気アイドルグループのTOKIOの山口達也(46)が、4/26日の午後2時から緊急インタビューを行いました。

喪服のような色使いの服装で登場した山口は、30台以上のテレビカメラと200人以上の記者を集めて「本当に申し訳ない。未成年からしたら大人の男性は怖かったんだろう」と謝罪した。インタビューした芸能レポーターが驚いたのは山口の一言。

「もし待っていてくれる場所、私の席がそこにあるなら、またTOKIOとしてやっていけたら」と復帰願望を述べたことです。その一連の質疑応答に会場では不信感や不安感が浮かび上がり、一瞬時間が止まったような気がした、というのはある芸能関係者です。

涙ながらに話している姿もどこか演技のようにみえなくもない、とも言っています。山口の未成年者に対する執着はもはや病気ではないか?という見解もあります。

「山口がかなりのロリコンだという話は業界では知られていて、童顔で幼児体型の元AKB48の峰岸みなみの未成年時代には『推しメン』と公言しています。朝の情報番組であるZIP!でも、共演の北乃きいを誘ったりもしています。

46歳のオッサンの山口の好みは童顔の未成年美少女。今回の被害者も、そのターゲットになってしまたのではないでしょうか」(芸能関係者)

ジャニーズ事務所は無期限の謹慎という発表をしていて、常習性が疑われているので、本人が希望するTOKIO復帰はかなりキビシイ道のりのようです。

広告