実は20代から頬はたるむ!?気になるほうれい線の消し方と予防法

ほうれい線ほうれい線とは、口と頬の境目にできる線のことで、シワではありません。

実はほうれい線は誰もが生まれた時からあるものですが、それが加齢とともに目立つようになり、ほうれい線が目立つだけで、5歳くらいは一気に老けた印象を与えてしまうんです。

ほうれい線が気になる貴女に、今回はほうれい線の消し方と予防法をご紹介します。

ほうれい線が目立つ原因

ほうれい線が目立ってしまう原因は、大きく分けて3つあります。

肌の乾燥や、生まれ持った骨格によって、ほうれい線が目立ちやすい人もいます。

ほうれい線の最大の原因は頬の筋肉のたるみです。

加齢と共に筋肉が衰えてくるので、ほうれい線に悩む人は20代より30代、30代より40代というように、当然年齢が進むにつれて悩む人の数も多くなっていきます。

しかし、まだ20代だからといって油断は禁物。

実は、お肌がたるみ始め、ほうれい線ができ始めるのは20代からなのです。

貴女の気づかないところで少しづつ、ほうれい線が濃くなってきているかもしれません。

ほうれい線のケアは、早くからしておいて賢明です!

ほうれい線の消し方

ほうれい線を隠すメイク法

ほうれい線を消そうとして、ファンデーションを厚塗りするのは禁物です!

ほうれい線の窪みにファンデーションが入って跡がつき、線が余計に目立ってしまいます。

ほうれい線を目立たなくするためには、ほうれい線にはファンデーションを塗らないようにしましょう。

どうしてもファンデーションを塗りたい場合は、リキッドファンデーションを、ごくごく薄めに塗る程度にします。

保湿はたっぷりと。

ハイライトを入れて、光でとばすのも効果的です。

ほうれい線クリーム

ほうれい線に効果のある美容クリームは、プチプラからデパコスまで様々なブランドから出ています。

ほうれい線クリームは、値段より何より、保湿力がより高いものを選んでください。

オススメほうれい線クリーム 【ディセンシア アヤナスクリーム コンセントレート】

コスメ界で超有名な、ポーラ、オルビスグループの敏感肌用ブランド。

こちらのクリームが、ほうれい線が気になるお肌にハリや潤いをもたらしてくれると評判です!

たっぷりの保湿成分と美容成分で、敏感肌ケア×ストレスケア×エイジングケアをしてくれます。

ほうれい線に効く美容家電

ほうれい線対策に、美容家電の力を借りるのも一つの手段です。

購入するときに初期費用はかかりますが、その性能はどれも高く、即効性を求める方にはおすすめ

ほうれい線に効くオススメ美容家電 【ヤーマン メディリフト】

着けるだけで、お顔の二つの筋肉になめらかな刺激でアプローチし、100%ハンズフリーで別のことをしながらでもトレーニングしてくれる優れものです。

まるで「顔ヨガ」をしてるみたいに気持ちのいいつけ心地で、売り切れ続出商品です。

ほうれい線を予防するには

保湿ケアを徹底する

ほうれい線予防にとっても重要なのが保湿です。

兎にも角にも毎日の保湿ケアを丁寧に行ってください。

ほうれい線が気になってしょうがないという方は、いつものスキンケア(化粧水+乳液)に、ほうれい線専用クリームをプラスしてください。

ほうれい線専用のパックもあるんですよ♪

日々の保湿の積み重ねが、未来のお顔のたるみを左右するといっても過言ではありません。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

C CHANNEL-Beauty メイク.コスメ.ネイル動画さん(@cchannel_beauty)がシェアした投稿

表情筋を鍛える

日本人は、欧米人に比べお顔の筋肉を約20%しか使っていないそうです。

筋肉は使わなければ当然、たるんできます。

ほうれい線の原因となる筋力の低下を防ぐために、表情筋を鍛えましょう。

「割り箸エクササイズ」や「舌回しエクササイズ」など、表情筋を鍛えるエクササイズもたくさんあります。

忙しくてエクササイズをする時間がないという方は、日頃からよく笑うようにしたり、オーバーリアクションを心がけたり、とにかく表情筋を意識してよく動かすようにしてください。

リンパマッサージで血行促進

意外と顔の筋肉はコリ固まっています。

お顔を優しくマッサージして、凝った筋肉をほぐし、血行を良くしましょう。

特にこわばりやすいのが、頬にある歯をくいしばるときに使う咬筋。

ここを重点的に揉むようにして老廃物を溜め込まないようにしましょう。

血行が促進されるとお顔のむくみがとれ、ほうれい線が目立たなくなりますよ!

簡単で効果のあるおすすめリンパマッサージ

1. 鎖骨をほぐす。親指の腹を鎖骨のくぼみに沿って数回流す。

2. あご下から首筋耳のすぐ下まで、フェイスラインに沿って流す。

老廃物を耳下のリンパ節(老廃物のゴミ箱)まで持っていくイメージで。

3. お顔のマッサージ。

鼻横から耳下のリンパ節(老廃物のゴミ箱)まで優しく指でマッサージする。

ほうれい線の消し方と予防法を覚えてたるみ知らずのお肌を目指そう!

年齢を重ねるにつれて避けて通れないほうれい線の悩みですが、早いうちからケアをすることでほうれい線の溝が深くなるのを遅らせることができます。

ほうれい線ケアは日頃から手軽にできるものも多いので、貴女にあったケアの方法を見つけて、たるみ知らずでハリのあるお肌を目指しましょう!

ほうれい線をなくすには?今からほうれい線をなくす方法完全解説!

2019年最新版!小顔ローラーの人気ランキング&口コミを大紹介♪

顎のたるみを改善し、すっきり小顔を手に入れる4つの方法⭐︎

20代でも安心できない!?老け顔の本当の理由知っていますか?