大人ニキビ用の石鹸は?大人ニキビの原因を知って自分用の石鹸を♪

2018年8月13日

大人ニキビ 何度も出来る大人ニキビは美容の大敵といっても言い過ぎではありませんよね。

10代の頃にも苦労したニキビに、今も苦労していませんか?

実は大人ニキビは、若い頃の思春期ニキビとは全く原因が違うので、的はずれな対策をしても意味がありません。

今回はそんな大人ニキビの原因と、大人ニキビの改善に効果があるといわれているオススメの石鹸を紹介いたします。

大人ニキビの原因と固形石鹸が効果的な理由

10代の頃の悩みのたねだった思春期ニキビの原因は、ホルモンバランスの変化による皮脂の増加だと言われています。

ですから20歳前後になってくれば、自然に消えてなくなっていきます。

一方大人ニキビの主な原因としては、次の5つがあげられています。

思春期ニキビとは原因も違うので、しっかりと対策をしておかないと、治らないどころかひどくなってしまうことも考えられます。

①ホルモンバランス

思春期のホルモンバランスの変の原因は、皮脂分泌に影響を及ぼす男性ホルモンの増加でした。

大人ニキビの場合はそれ以外のいろんな要因で、ホルモンバランスが乱れてしまうことがあります。

反対に女性ホルモンのエストロゲンは、皮脂分泌を抑制して肌のバリア機能を強めます。

ただし多すぎると婦人病の原因にもなりかねないので、適正なホルモンバランスを維持する事が大事です。

②不規則な食生活や睡眠不足

現代人の食生活やライフサイクルの乱れは、今に始まった問題ではありません。

あなたは忙しいのを理由に、脂っこいファストフード(酸化)や添加物がたくさん入ったインスタント食品に、食事が偏っていませんか?

野菜不足も大人ニキビを増やす原因のひとつです。

また、睡眠時間が足りないと、自律神経の「交感神経」を刺激してしまうので、①の男性ホルモン増加につながります。

さらに傷んだ肌の修復が行われるのは主に睡眠中なんですけど、活発に行われるのは入眠から3時間前後です。

その時間帯にしっかり熟睡(ノンレム睡眠)していなければ、ターンオーバーがうまく機能しないので、睡眠の質は大事です。

寝不足が肌に悪い、といわれるのはこれが原因なんですね。

③ストレス

人間の体は過度なストレスを受けると防御機能が働いて、睡眠不足と同じ様に男性ホルモンやノルアドレナリンを分泌します。

その結果皮脂の分泌が活発になって、大人ニキビの原因になります。

他にもストレスは肌を硬化させてしまうので、毛穴が収縮してつまってしまい、これもニキビの原因になります。

④乾燥

ニキビの原因が乾燥だなんて、意外だと思う人もいるかもしれません。

でも肌の角質層が乾燥すると、バリア機能が低下します。

そうすると角栓ができやすくなったり、毛穴がつまりやすくなって、結果的にニキビの原因になります。

男性ホルモンにも肌を乾燥させる作用がありますし、ニキビのケアで皮脂を除く事ばかりに重点を置きすぎると、必要な皮脂まで取り除いてしまうので要注意です。

⑤ひどくなるのはニキビ薬のせいかも

ニキビの薬には抗菌と抗炎症の効果があるものが多く、たくさんの種類が販売されています。

ただし大人と思春期のニキビでは原因が違うので、必要とする成分も変わってきます。

思春期ニキビには余分な皮脂を取り除く成分が必要ですし、大人ニキビにはターンオーバーをアップさせる効果が求められます。

ですから大人ニキビに思春期ニキビ用の薬を塗ってしまうと、必要な皮脂まで取り除いてしまう可能性があって、乾燥してしまう事も考えられます。

大人ニキビには反対にじゅうぶんな潤いが必要になるケースもあります。


大人ニキビの原因と対処法について紹介しました。

もう一つ重要な点が洗顔です。

乾燥が原因のひとつと言われているので、必要な皮脂まで取り除いてしまわないようにしなければなりません。

通常の洗顔料よりもマイルドで、洗浄力は控えめですけど保湿成分を含んだものであれば、大人ニキビの対策としてオススメなんです。

大人ニキビに効く石鹸を選ぶときのポイント♡

大人ニキビに効果的な石鹸 大人ニキビの予防と改善には、洗顔に使う石鹸の選び方がポイントになってきます。

まずは低刺激の物を選びましょう。

肌ストレスの少ない低刺激のものがベストです。

香料や着色料など、合成成分なないものや少ないものを選びましょう。

次は保湿成分です。

乾燥が大人ニキビの原因である以上、しっかりと保湿成分配合のものを選ぶ必要があります。

最後に抗酸化作用のある”ビタミンC誘導体”や、抗炎症・抗アレルギー作用のある”グリチルリチン酸”の有無も忘れずに確認しましょう。

大人ニキビにおすすめの石鹸をご紹介♡

大人ニキビにおすすめの石鹸①Non A.石鹸

無添加・無香料・無着色量・無エタノール・無鉱物油が特徴の、ニキビに悩んでいる人のために作られたニキビケアシリーズのアイテムです。

7万件の相談を元に日本人の肌にあうように作られていて、赤ちゃんが使っても安心といわれています。

大人ニキビにおすすめの石鹸②よか石鹸

もともと持っている肌の力を整えるというコンセプトで、無着色・無香料・防腐剤不使用・鉱物油不使用でつくられています。

天然ミネラル「シリカ」をパウダー化して配合し、天然の美肌成分も高濃度で配合するために、1つ1つハンドメイドで作り上げた石けんです。

少ない量でも泡立ちがいいので長持ちします♪

石けんにありがちな洗い上がりの肌のつっぱりもないと評判ですよ。

大人ニキビにおすすめの石鹸③VCO マイルドソープ

もともと肌が持っているバリア機能を低下させる合成界面活性剤が入っていないので、肌の力を衰えさせません。

また、無添加・無香料なのでお肌に優しい成分構成となっています。

保存料も入っていません。

余分なものが入っていないので、無駄な肌トラブルが発生するのを防ぎます。

ほんとに肌に必要なものしか入っていないので、敏感肌や赤みやヒリヒリを感じていた人にも安心ですね。

大人ニキビにおすすめの石鹸④NOV A アクネソープ

オイルフリーでつくられていて、無香料・無着色・低刺激性なのでデリケートな肌でも安心して使えます。

洗顔せっけんは強い洗浄力のものも多いですけど、洗った後の肌のつっぱりは気になりますよね。

こちらは洗い上がりはさっぱりしているのに潤いが持続して、余分な油分まで洗い流さないのが特徴です。

ニキビを増やしてしまうアクネ菌の栄養成分をカットして製造されているので、予防効果も期待できます。

大人ニキビにおすすめの石鹸⑤あきゅらいず 泡石

セラミドやアロエエキスなどの、乾燥が原因の肌トラブルを防いでくれる成分が配合されています。

東洋ハーブ『草根木皮たまり』が凝縮された保湿力の高い洗顔用の石鹸です。

大人ニキビ対策!正しい石鹸の使い方

大人ニキビ対策 大人ニキビに効果的な石鹸を使っても、正しい使い方をしないと十分な効果が得られません。

しっかりマスターしてお手入れしていきましょう。

まずは手を清潔にして、手先が冷たいなら温めておきましょう。

先に手を洗ったら、泡立てネットでしっかりスピーディに泡立てます。

その後TゾーンからUゾーンへ手のひらを使ってソフトに洗います。

洗い残しがないように、髪の生え際やフェイスラインをしっかり洗って、清潔なタオルでやさしく水気を拭き取ります。

洗いすぎると必要な皮脂まで流してしまうので、30秒から1分程度の短時間で済ませるのをオススメします。

その後はしっかり保湿をしてください。

大人ニキビ用の石鹸は?大人ニキビの原因を知って自分用の石鹸を♪・まとめ

大人ニキビの予防と改善には生活改善が大切な事と、オススメの石鹸と使い方を紹介しました。

自分にぴったりの石鹸をみつけて美肌を目指しましょう♪

洗顔ブラシでツヤ肌美顔♪オススメと選び方

人気のクレンジングと選び方♪デパコスなみにスゴイ!