うるツヤ肌のつくりかた♡スキンケアからメイクまで

2018年9月4日

広告

画像出典:Lady通

こんな寒い冬こそ、うるうるのツヤ肌で過ごしたい。トレンド肌を作って周りの子と差をつけましょう!幅広い年齢層にもOKのトレンドのツヤ肌のメイク法を大公開。透き通るような感じでつい触れたくなるような美しいツヤ肌も、メイクのやり方次第でラクラク実現することができるのです。

広告

これが一番大事な日頃のスキンケア

うるツヤ肌

今回は今旬のツヤ肌の作り方にスポットライトをあてて取りあげていきたいと思います。ベースメイクだけじゃなく、口紅やチークといった各パーツ部分もナチュラル派が人気ですよね。

綾瀬はるかさんや上戸彩さんのような自然な感じが人気で、「ノーメイクなの?」というくらいの自然さが魅力なんでしょう。ツヤ肌なら、トレンドの抜け顔にしてもすぐに手に入ります!

女性にとっての理想のうるツヤ肌って?

まず第一に美しい肌をつくるところから始めなくちゃいけません。光沢のある肌をつくるメイクができるように、しっかりとスキンケアを行いましょう!ポイントは厚いメイクで「隠す」んじゃなく、光を反射して光沢を出すということです。

透明感があって、あなたが意識しなくても触れたいと思われるような「うるツヤ肌」を目指しましょう!これはすべての女性の憧れですし、気になる男性の目を集めるための素晴らしいテクニックなんです!

ツヤ=テカリってこと??

自分ではばっちりツヤメイクのつもりでも、周りから見ると「テカってない?」というのは考えられます。テカリとツヤの違いを明確にして、脂っこい肌になる事を防ぐのが大事です。基本的に「ツヤ」と「テカリ」は同じものです。

ただ美しく見えるかどうかは、どのように仕上げるかによって異なります。特に汗をかくシーズンになると、あぶらとり紙などで何度も顔を拭いてしまう傾向がありますが、逆に「テカリ」を増やしてしまったり、カサカサ肌になってしまう事もあります。

全体的にバランスが取れていないとどんなにメイクをしていても汚い印象を与えてしまうので要注意です。

画像出典:ESPRIQUE

整えられた肌はきれいに光を反射するので、光沢は頬骨の周りや額の中心のような顔の高い部分に現れます。まずはツヤ肌とテカリ肌の違いを想像し、思い描いているツヤ肌を想像してみましょう。

外観はみずみずしいんですが、風が吹いても髪が肌にべたつかずにスムーズに流れるような肌の状態を「ツヤ肌」といいます。このとき肌は内部に水分が蓄えられた状態で、サラッとした仕上がりになっています。

例えばあなたは夕方くらいにテカリ肌になってしまった経験はありませんか?その時肌の表面には余分な油や汗が浮いているので、光が当たった時には小鼻の脇周辺や窪んだ部分でも光ります。

何と言っても一番大事なのが保湿

光沢のある肌を作るための基礎として、化粧水で皮膚に潤いを与えることが重要です。実際には季節に関係なく皮膚は乾燥しています。夏は汗をかきやすいからと言って、化粧水だけしか使わなかったり、顔を何度も洗ったりするのは逆効果です。

夏や冬にかかわらず、しっかりとクリームも塗って潤いを保つことが大切です。そして回数をわけてふんだんに化粧水を与え、最後に乳液とかクリームで蓋をするのがポイントです。ただやみくもに化粧水を塗ればいいという訳ではありません。

効果的な化粧水の使い方があるのでぜひやってみて下さい。

スキンケアとうるツヤ肌メイク♡

画像出典:ニキビ化粧品人気ランキング

化粧の前にスキンケア! 効果的な化粧水の使い方♪

・化粧水を塗る前に蒸らしたタオルを顔にかけて毛穴を開かせる
・コットンを使ってパックの要領で化粧水をなじませる
・手でなじませながらマッサージをしてあげる
この3つをやると化粧水がスムーズに肌に浸透します。 単純に化粧水をつけるよりもかなりの効果が見込めますよ。メイクの時ちょっと時間があればトライしてみてくださいね。

うるツヤ肌の9割がベースメイクで決まる

ベースメイクに必要なのは下地やコンシーラーなどです。それに加えてもう一つ大切なポイントが紫外線で、一年中注意が必要です。日焼けは乾燥を促すので、日焼け止めは「うるツヤ肌」を作るためには避けては通れないくらい重要な課題です。

スキンケアで充実した潤いを与えて、日焼け止めを考慮したベースメイクでも潤いを意識してあげると、すでに「うるツヤ肌」の完成に近づいています。スキンケアと同じく重要なのが「ベースメイク」です。

このベースメイクの時点で、すでに90%仕上がっていると言っても過言ではありません。

画像出典:ルナビジュ

ポイントは保湿効果のある下地☆

最初にベース下地の選択基準なんですけど、スキンケアにとって重要だった「保湿」に注意してください。高い保湿効果を持つ下地を使用することで、肌のきめ細かい仕上がりを助け、仕上がった肌をワントーン明るくします。

脂っぽい肌の場合は、できるだけ油分の少ない下地を選択するのがいいでしょう。既に十分な油分があるので、下地自体はサッパリしたものを選んでください。Tゾーンは油っぽいのに他の部分の肌は乾燥しがちという人は、ポイントごとに違う種類を使い分けましょう。

総合的に乾燥した肌の方には、たくさんのの美容エッセンスが含まれているものを、湿成分にプラスして選んで下さい。しっとりと仕上げます。

ツヤ肌メイクはあせらずに♡

洗顔終了、化粧水で保湿終了、さあツヤ肌つくろう!という気持ちは十分わかります。でもちょっと待って下さい。もう少し肌が落ち着きを取り戻してからがメイクスタートです。皮膚も呼吸しているので、空気を十分に入れ替えた後にメイクをしてください。

化粧水で調整した後、約2〜3分間時間をおいてからのメイクをオススメします。

画像出典:キナリノ

薄めのファンデーションでOK

リキッドタイプでもパウダータイプでも、ファンデーションはできるだけ薄くしましょう。リキッド体のタイプの場合は、パールくらいの大きさを手の甲につけて、指でそのまま顔になじませていって下さい。

指を使ってのばす事で肌にしっかりと定着できて、メイクが崩れにくくなります。パウダー状のファンデーションのケースでは、最初からスポンジまたはブラシを使ってやることをお勧めします。

あまりにも厚めにつけてしまうとツヤ感もなくなってしまいますし、油分でよれてしまう事も考えられるので注意しましょう。

画像出典:ビューティージャーナル

ハイライトテクニック♡

画像出典:楽天

光沢感をさらにアップさせる「ハイライト」を入れましょう。 顔の部分的なポイントに明るさを加えて、ツヤ肌をシャープに演出するのに欠かせないアイテムです。Tゾーン、頬骨、鼻筋、顎にピンポイントで入れましょう。

ハイライト入れ方挿入する方法:
1.ブラシにつけて、手の甲で調整します。
2.頬骨の上の辺りにハイライトを入れます。
3. Tゾーンをハイライトを入れます。 
4.顎にハイライトを入れます。

最後は、チークやアイカラーなどの部分メイクをアレンジしましょう。チークはコーラルピンクなどががおすすめで、自然にさらっと塗りましょう。

アイカラーやリップもナチュラルなコントラストやツヤを重視したタイプを選んで、マットタイプはべたつくのでやめておきましょう。(保湿効果バツグンの化粧水は

うるツヤ肌の基本は規則正しい生活♡

食事は栄養バランスを考えて

画像出典:睡眠サプリ

たとえばあなたが好き嫌いが多かったり、外食ばっかりしていて栄養が偏っていると、代謝が悪くなって肌荒れも起こりやすくなります。特に、脂質や炭水化物の食事を継続すると、血中コレステロールと中性脂肪が増加し、血液循環が悪化します。

そのために栄養が広がらずに乾燥した肌になる可能性が高くなります。健康な肌を体の内側から改善することが最も重要です。

普段から肌のダメージを考えて

画像出典:規則正しい生活

日差しが強い春と夏だけでなく、秋や冬でも紫外線は発生しているので、屋外に出るときは昼間は常に日焼け止めを考えておきましょう。また、風呂あがりには皮膚の温度と湿度が急に下がりますので、すぐに乾燥した状態になります。できるだけ早く保湿してください。

一番いいのは湿度の高いバスルームで化粧水やローションや乳液を付けるのがベストです。室内では加湿器を設置するなどして湿度を保つことが重要です。いずれにせよ肌が痛まないように、負担をかけないように注意してください。

快眠はうるツヤ肌もと

画像出典:美LAB

健康と美しさ、両方ともに重要なのは「質の良い睡眠」です。 そして皮膚の代謝にに必要な成長ホルモンは睡眠中に分泌されます。睡眠不足が起こると成長ホルモンの分泌が低下し、皮膚の代謝機能がうまく働かずに、乾燥した肌や肌荒れを引き起こします。

成長ホルモンの分泌量は、睡眠の最初の3時間が一番多いというデータがあります。ですから浅く長い睡眠よりも、短時間でも良い睡眠を得ることが大切です。

うるツヤ肌には内面外面からアプローチ♡

画像出典:Venustas

いかがでしたか?誰もが思わずさわりたい!と思うような「うるツヤ肌」をつくるためには、規則正しい生活と適切なメイクが必要です。・まずなにより下地にウェイトをおいたメイクを心がけてください!・規則正しい生活に改善していきましょう!

ほんの少し意識を変えていくだけで「うるツヤ肌」は手に入ります!頑張ってみんなの視線を独占しましょう♡

広告