水ファンデーションって知ってる?オススメと使い方をご紹介!

2018年8月6日

メイクしなくちゃいけないけどベタつくのは嫌!だったり、最近流行っているすっぴん風のナチュラルメイクをやってみたいけどなかなかうまくいかない、という経験ありませんか?今回はそんな悩みを解決するアイテム「水ファンデーション」を紹介します。

まるで化粧水のような見た目の水ファンデーションはつけ心地もソフトで、オイルフリーでパウダーみたいに肌にぴったり密着しているような感触がします。今回は話題の水ファンデーションの魅力にフォーカスして紹介します。

水ファンデーションって?人気の秘密を初公開♪

水ファンデーションは化粧水を基準にしたファンデーションのことで、リキッドタイプに比べるとサラサラで軽めのつけ心地が一番の特徴です。それに油分を含んでいないので、皮脂と化粧品が混ざって崩れる可能性も低くなります。サラサラなので汗をかく季節に最適ですし、オイリー肌で悩んでいる女性にもぴったりです。

水ファンデーションの主成分は化粧水なので、つけた感触はファンデーションというより化粧水みたいな感覚です。特にオイリー肌の人は皮脂と混ざってベトベトになりがちですけど、水ファンデーションなら安心できますね。

水ファンデーションの失敗しない選び方♪

おすすめの水ファンデーションはいくつかありますけど、その前に自分にあった水ファンデーションの選び方のポイントを紹介します。肌質には個人差があるので、これを読んで買う時の参考にしてください。

・自分の肌トラブルを解決できるか?

水ファンデーションのメリットはたくさんありますけど、カバー力が若干弱いというデメリットもあります。ただしまったくカバー力がないわけではないので、毛穴やくすみ、ニキビなど肌質の悩みにフォーカスした商品もあるので、しっかりと説明書きを読んで自分の肌の悩みを解決してくれるのかどうかを基準にしましょう。

・保湿成分は配合されているか?

乾燥肌の人の中には化粧水だけでは肌がつっぱっる、という人もいるんじゃないでしょうか?水ファンデーションは化粧水+おしろいのような感じなので、それだけでは乾燥するのでは?という心配をされる方も多いでしょう。ですから選ぶポイントとしては保湿成分が配合されているかが重要です。

また、乾燥肌ではない人も秋~冬は乾燥しがちなので、保湿機能のあるものをチョイスしましょう。

・日焼け止め機能はあるか?

”SPF”という表記を見たことはありませんか?これは日焼け止め効果の基準をあらわしていて、下地やファンデーションにも記載しているものが増えてきています。という事はこのSPFという記載があれば、日焼け止め効果があるので、別に日焼け止めを塗る必要がなくなります。

化粧品が少なくて済むのは肌負担が減るのでいいことなんですけど、数値が高い=肌負担も大きいので、使うタイミングや時間を考えましょう。短時間で近所に買い物程度なら20~35くらいですみますし、長時間のアウトドアなら50以上を選びましょう。

・自分の肌色にあっているか?

色や感触をテスターで試す時は手の甲に塗る場合が多いと思います。でも、可能なら実際に塗る顔の色に合うかどうかを確認した方がいいでしょう。他の種類のファンデーションに比べて薄付きなので、カラー展開は少ないブランドが多いんですけど、試せるものはたくさん試しましょう。

そうやってなるべく自分の肌カラーにあうものを選んで、違和感がないかどうか確認して買いましょう。

・使いやすいか?

化粧水+ファンデーションなのでさらさらしたテクスチャーのものがほとんどです。ですからはじめのうちは慣れずに流れそうになったり、すぐに乾いたりと使いにくく感じるかもしれません。これは慣れですけど、自分が使いやすい物を探して一度にたくさんではなく、少しずつ出して試していきましょう。

水ファンデーションの使用方法

水ファンデーションの特徴がわかったので、そのメリットを十分に活かせるような使い方を紹介します。

1.スキンケアと化粧下地

水ファンデーションはどちらかというと乾燥しやすい傾向があるので、乾燥肌に近い方は化粧水や乳液でしっかりスキンケアをした後に、化粧下地を使うなど、準備をしておきましょう。

2.中身を振って混ぜる

容器をきちんと振って化粧水と粉ファンデーションを混ぜ合わせてから使用してください。振らずに使うと化粧水だけ出てきたり、粉ファンデーションだけだったりします。2つがしっかり混ざっているのがベストメイクの鉄則ですので忘れずに。

3.使うのは少しずつ

水ファンデーションはちょっとずつ出して素早く伸ばして使うのがポイントです。ベースが化粧水なので蒸発しないように、内側から外側に向けてサッと伸ばします。細部は、指やスポンジに残ったファンデーションでしっかりと浸み込ませます。

気になるポイントは重ねて塗りながら、フェイスラインも同じように指を使って馴染ませる。最後はスポンジで顔全体になじませた後、余分なファンデをオフします。

4.最後の仕上げにフェイスパウダー

ここまででOKなんですけど、より長持ちさせたりカバーしたいポイントがある時はフェイスパウダーを使います。しっかり目につけなくてもいいので、軽くつけるくらいで終了です。

水ファンデーションおすすめ3選

最後にオススメの水ファンデーションを3つ紹介します。紹介したもの以外にもたくさんありますので、自分にあったものを探してくださいね。

Dr. ウィラード ウォーターファンデーション

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Emi Yokoyamaさん(@emiyokoyama)がシェアした投稿

ワンプッシュを手のひら全体で伸ばしてから、そのまま顔に軽く押さえるようにつけます。(指でこするようにつけると肌に悪いので)手はすぐにクレンジングで洗います。そのあとプレストパウダーを。キレイに自然に仕上がります!

このファンデと出会って4年位たちます。ちょっとつけすぎても、伸ばしていくうちに必ず綺麗に仕上がります。伸びが良いです。化粧崩れを感じたことがありません。隠したいシミの所には、指にとって叩くように重ね塗りすると目立たなくなります。手放せません。

引用元:amazon.co.jp

Rond et Rond ウォーターカクテルファンデーション

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TEDDY_PANDA_さん(@teddy_panda_jp)がシェアした投稿

なぜ話題にならないのか不思議なくらいお気に入りのファンデです。パウダーファンデが下手だけど肌負担が心配なので、・低価格帯・リキッド状・肌負担が軽い・カバー力がそこそこある

かれこれ何年もベースメイクは石けんで落ちるものにしてます。仕上がりも薄づきな方が好きです。夏にベタつかないものが欲しくて、一昨年ロフトで見つけて買いました。

引用元:cosme.net

R BLUE ウォーターファンデーション

ベースは化粧水で保湿と同時に美肌効果をはたしてくれます。10種類の植物由来成分が現代人の荒れがちな肌を健康的に整えてくれます。さらさらした使い心地で、汗をかきやすい季節にぴったりです。

まとめ

いかがでしたか?今人気上昇中の水ファンデーションの特徴と使い方、オススメのアイテムを紹介しました。カバー力の低さというデメリットはあっても、ナチュラルメイクには必要なアイテムです。肌負担が少ないさらっとした感触の水ファンデーションを、ぜひ味わってみてください♪

インテグレート新作ファンデで化粧崩れも怖くない!