デカ目マッサージ決定版!デカ目マッサージで目元をシャープに♪

2019年3月20日

広告

デカ目マッサージ”目が小さい”とか”眠そうに見える”といった目元の悩みを持っている人はいませんか?女性なら誰でもぱっちり大きなデカ目に憧れますよね?現代女性はスマホやパソコンの使いすぎで、疲れ目の人も多いようです。実はその疲れ目が”デカ目”を邪魔する原因のひとつなんです。

今回紹介する”デカ目”マッサージでコリを改善じてシャープな目元と”デカ目”を手に入れちゃいましょう♪

広告

デカ目マッサージ①目元のむくみ解消

Kana♡さん(@beans_104)がシェアした投稿


デカ目になりにくい原因にはまぶたがたるんでいたり、むくんでいることがあげられます。実はそのむくみやたるみは、おでの筋肉がこっているのが原因なんだそうです。コリから筋肉が硬直して皮膚がたるんでいって、そのたるんだ皮膚がまぶたに乗っかって目を重く感じさせてしまうんです。

改善方法は簡単で、両手の4本の指の腹でおでこをマッサージしましょう。その後は眉頭の上から眉尻の上にかけてゆっくりほぐすようにマッサージします。これでコリがほぐれて目元のむくみもなくなります♪

デカ目マッサージ②おでこをマッサージ

おでこマッサージでデカ目効果

画像出典:biteki.com

おでこマッサージには目元のたるみやシワを改善するだけじゃなく、リフトアップの効果もあるんです。結果的に目元がすっきりしていきます。やり方はおでこ全体をマッサージするイメージで指の腹でジグザグに動かしてマッサージします。

力を入れすぎると痛いと感じる事もあるので、中指と薬指だけにしてみたり調節をしてください。その後は眉の上から髪の生え際までゆっくり引き上げるマッサージを数回繰り返して終了です。

デカ目マッサージ③簡単1分マッサージ

現代女性にパソコンやスマホは欠かせないツールですね。でもそれが原因で目元がこって慢性化している人も多いようです。毎日1分デカ目マッサージをやってすっきりな目元を手に入れましょう!

眉下の骨のくぼみに添うようにしてどの指でも構いませんのでゆっくりやさしくマッサージします。

その後は目頭から目尻にかけて涙袋のあたりを指で丁寧に押してマッサージします。血行が促進されてデカ目効果があがります。注意しなくちゃいけないのは、上まぶたをさわり過ぎるとまぶた内部の組織液がにじみでてしまうので、むくみの原因になる点です。上まぶたはさわらないようにしましょう。

デカ目マッサージ④頭皮のマッサージ

頭皮マッサージ顔の目元周辺のマッサージがデカ目効果があることはお話しましたけど、実は頭皮のゆるみも関係しているんです。頭も顔もつながっているので、頭皮がゆるむとおでこの皮膚がゆるんできます。そうすると結果的に上まぶたもたるんできて重たい目元になってしまいます。

それを改善するために頭皮のマッサージも同時に行うと効果的です。やり方としては両手のひらで頭を抱えるようにして、頭頂部から耳の上あたりまで指先で痛気持ちいいくらいの強さで押していきます。次は手のひらと手首の境目のふくらみ(掌底)部分でこめかみを押さえて前後に円運動マッサージをします。

これで血行が促進されて目元もスッキリしてきます。

デカ目マッサージ⑤眼輪筋を鍛えればデカ目ができる

マッサージではありませんけど、目の周りの眼輪筋を鍛える事で印象が変わってきます。この筋肉が衰えてくると上まぶたが垂れて目を小さく見せてしまいます。やり方は簡単で、まず目に力を入れて5秒程度閉じます。その後勢いよく目を開いてさらに5秒間維持します。

その時に上下・左右・無限大マークを描く順番で視線を移動させます。反対周りも同じです。

デカ目マッサージ決定版!デカ目マッサージで目元をシャープに♪・まとめ

いかがでしたか?忙しい時や今すぐ改善したい時には、紹介したマッサージをするだけでも目元がシュッとしてきます。紹介したマッサージは全部1分もかからない短時間マッサージなので、場所を選びません。個人差はありますけど、痛いと感じるくらいがちょうどいいのでしっかりコリをほぐして”デカ目”を目指しましょう♪

普段からモテ顔に♪口角アップのフェイスマッサージをやろう!

小顔になる方法は?諦める前にやっておくべき6つのテクニック

眼の下のたるみが5秒で解消!やってよかったテクニック♪

ルルドフェイスメイクローラーの口コミは?小顔美人になろう♪

広告