コブラポーズで雰囲気美人に?姿勢を正すにはコブラポーズが簡単です♪

2018年3月24日

コブラポーズ

座ったままで同じ姿勢を続けていたり、重い荷物を持って長時間歩き続けていると、どうしても腰に負担がかかってしまいます。なんとなくだるい、と思ってもそのまま放置していると、本格的な痛みに進行することがあります。

毎日仕事で忙しくて帰宅後ストレッチが面倒くさいという人も、簡単に腰痛予防や美ボディづくりが行えますので紹介します。

コブラポーズは寝ながら出来る♪

画像出典:forzastyle.com

PCを使っている時に、その途中で背筋を延ばしたりストレッチをして中止しているつもりでも、疲れていると姿勢は悪くなりがちです。現代人は生活習慣で前かがみになる姿勢が多くて、腰を丸める体勢も多くなります。

その状態が続くとお腹側の筋肉は緩んで、反対に腰側は張って緊張してしまいます。よく言われる猫背の状態です。見た目も悪いですし、腰痛の原因になったりぽっこりお腹になったりします。そんな時にオススメなのがヨガのポーズの1つ「コブラのポーズ」なんです。

コブラポーズは30秒でOK!

コブラポーズは30秒でOK

➀うつ伏せになり、足を肩幅に開き、両手を胸の横におきます。

➁息を吐きながら両手で床を押すように、上体を起こしていきます。胸を開くようにしながら行い、背中から腰、お腹側も伸びているのを意識しましょう。

➂30秒キープ。その後、ゆっくりと上体を戻します。

コブラポーズは腰痛の予防にもなりますし、バストラインや背筋を伸ばしてボディラインを整える効果もあります。胸を開き、背中をしっかりと反らせるようにして猫背を改善するのに役立つのもコブラポーズの魅力の一つです。通常は使用しない筋肉を動かすと代謝が改善され、形が整います。普段酷使されている筋肉の疲労を和らげ、美しい体を作れます。


寒さから腰痛の原因になることもあるかもしれませんけど、シンプルなストレッチから始め、健康と美容を手に入れましょう♡