スクワットチャレンジの効果とは?スクワットチャレンジの効果を徹底検証

2018年11月18日

広告

スクワットチャレンジの効果

海外でブームとなったシェイプアップ法「スクワットチャレンジ」。ヒップばかりか太ももや腹筋、背筋もレベルアップする全身シェイプアップが30日間のスクワットトレーニングで実現できるんです。

今回は人気のスクワットチャレンジについて細かく説明していきたいと思います。

広告

スクワットチャレンジとは?

画像出典:cury.jp

スクワットを利用したダイエット方法で、アメリカを中心に話題になっています。

30日間、1日ごとに5回ずつスクワットの回数を増やしていきます。
初回は50回スタート、3日スクワットをこなしたら1日休む、というサイクルを1ヶ月間続ける方法です。

普段運動不足の人にいきなり初回50回はキツイと思うんですけど、50回というのは1回ではなくて1日トータルの回数です。なので回数をわけて自分のペースでやってOKです。

画像出典:bodix.jp

一番大切な事は継続してやることです。きちんとしたフォームで無理なく回数を重ねていくことが重要です。50回にこだわらず、初日は10回でも構いません。

スクワットチャレンジがダイエットに効果的な理由とは?

基礎代謝がアップする

画像出典:allabout.co.jp

 

下半身には大きな筋肉がお尻と太ももにあります。筋トレをやると当然ですけど筋肉が鍛えられて基礎代謝が増して、結果的に消費カロリーが増加します。また、筋肉が発熱するので、筋肉量が増加すると発熱量も増えます。なので冷え性改善にも期待が持てます。

下半身だけじゃなく、腹筋や背筋も鍛えられる

スクワットトレーニングをすると下半身だけが鍛えられたイメージがありますけど、常に下腹部に力を入れて背筋を伸ばすので、自然に腹筋や背筋を鍛えることができます。

スクワットチャレンジに成功した人の中には、下半身だけでなくウェストもスリムになってシェイプアップに出来た人がたくさんいます!効率的に全身スリムを達成できます。

スクワットチャレンジの効果的な方法を紹介

画像出典:dietplus.jp

・背筋を伸ばして下腹部に力を入れ、足を肩幅に開きます。両手を組んで鼻から息を吸い込んで深呼吸をします。

・口から息を吐き、ゆっくりとお尻を出すようにして、下半身を沈めていきます。大腿が床に平行になるまで息を吐き出します。

・鼻からゆっくり息を吐きながら、下半身を浮かせていって最初の状態に戻します。運動不足の人は無理をせずに最初は10回くらいから初めてみましょう。

運動不足の人は、まず10回を目標にしましょう。朝10回、昼10回、夜10回という形で自分なりのペースでやっていきましょう。


スクワットに慣れてきたのなら、ウォーキングなどとあわせて運動量を増やしていきましょう。無理をせずに継続する事で、1ヶ月程度続けていけば、理想のボディラインを手に入れる事ができますよ。(女性の理想的なボディのバランスは?

広告