バストウエストヒップの理想的な比率って?美ボディの秘密を解明!

2019年6月15日

理想的なボディの秘密

美しい魅力的なスタイルを目指して、単純に減量目的でダイエットをしていませんか?

実は美しい女性のスタイルには、体のパーツごとの比率のゴールデンルール(黄金比)があるんです。ダイエットの前に理想の黄金比を知って、魅力的で美しい理想のスタイルになりましょう。

特に冬は重ね着やシルエットを隠せるコーディネートが多いですけど、春から夏はそうもいきません。これからのダイエットの参考にしてください。

法律になった女性モデルのスタイル

2016年1月にフランスで、スレンダーな容姿を追い求めすぎて拒食症になる女性が増加する社会現象を問題視し、極端に痩せているモデルの規制を目指した法律が施行されました。

何を言いたいかというと、女性の美のワールドスタンダードが「痩せている」だけではなくなったという事なんです。 女性を美しいと感じる基準は男女ともにそれぞれなんですけど、実は女性のスタイルには美のゴールデンルール(黄金比)というものが存在するんです。

このルールを基準にしてボディメイクしていくことが、実際のところ非常に重要なんです♡

黄金比スタイルを目指してモテスタイルになろう!♪

女性目線の「キレイ」や「カワイイ」と男性目線の基準は違う、というのはよく聞く話だと思います。 女性から見るとスラっとして痩せた人が素敵なスタイルに見えるんですけど、男性目線だと逆に少しふくよかな感じの方が魅力的だという意見も多いんです。

モテスタイルは単純に痩せるだけじゃなく、ちょうど良い具合に出るところは出ている体のラインがベストいうのは誰もが知っていることではないでしょうか。だったらどれくらいのバランスがいいんでしょうか? なので今回は女性の望ましい体型となる「黄金比」についてお話します。(夏までに間に合うスクワットチャレンジ

美しい女性のスタイルへ。あなたの体型はどのタイプ?

有名な下着メーカーのワコールでは、女性のスタイルを「A型」「I型」「V型」「X型」の4種類に分類して、体型の種類別でアドバイスしています。 ダイエットの前にまず、あなたの体型がどのタイプなのかを把握しておくことが大事ですね。

そのうえで目標をたてていけば、理想の美しいスタイルに近づけやすくなります。

A型スタイルの特徴

日本の女性の中で一番多いスタイルと認識されていて、バストやウエストと比較してヒップの割合が大きく、全身の中で下半身が目立つスタイルです。

I型スタイルの特徴

ウエストのくびれが目立たない、あまりバストやヒップにも膨らみのないスレンダースタイルの人に多い体型です。見た目がアルファベットの「I」のように見えることでこう呼ばれています。バスト・ウエスト・ヒップの比率にあまり変化のない「寸胴型」のスタイルです。

V型スタイルの特徴

ヒップに比べてバストが大きい、逆三角形のバストが目立つスタイルです。バストはもちろん上半身にボリュームを感じるスタイルです。

X型スタイルの特徴

もっとも理想的なスタイルだと言われていて、バストやヒップも標準以上にあってウェストのくびれが目立つスタイルです。

女性の理想的なスタイルって?

一般的に美しい体型の比率をパーツごとに比べると、バスト:ウェスト:ヒップで1:0.7:1だそうです。これがゴールデンルール(黄金比)と呼ばれています。例をあげればバストが85cmならウェストは59.5cm、ヒップは85cmです。

また、男性目線の魅力的で美しい女性のスタイルも、ウェストがくびれていてバストとヒップにボリュームのあるスタイルなんだそうです。

女性のスタイルのゴールデンルール①ウエスト:ヒップ=7:10

水着を着る機会が増える夏。スタイルの中で重要なのはウエストとヒップです。黄金比で考えるとウエストとヒップのサイズ比率のあるべき姿は「W:H=7:10」。1つの例としてウエストが65cmなら、ヒップは約93cmがベストということ!上向きヒップラインの女性を目指しましょう♡

女性のスタイルのゴールデンルール②ウエスト:肩幅=1:1.6

それじゃあ、あなた自身の体型のサイズに対してウエストは何センチくらいが魅力的なのか、心配ですよね。 女性のスタイルの黄金比では、肩幅とウエストの割り合いは鏡を見て、ウエスト1と比較して肩幅が1.6というのが自分にピッタリのライン。 くびれメイクはこの比率を基準にしていきましょう。(夏までに間に合うスクワットチャレンジ

女性のスタイルのゴールデンルール③太もも=身長の0.3倍

スキニージーンズや生足を出すケースも増えるサマーシーズン。じゃあ太ももはどのくらいがベストなの?というのは気になりますよね。身長から女性のスタイルを算出したら、理想の太ももは身長の約30%の太さになります。
例えば身長160cmなら太ももは48cmが理想です。 さくっとメジャーで図って確認してみましょう!

脚のラインのゴールデンルール④太もも:ふくらはぎ:足首=5:3:2

自分にピッタリの太ももの太さが理解できたところで、色っぽい脚のラインの黄金比をチェック!「太もも:ふくらはぎ:足首=5:3:2」がズバリ女性の体型の黄金比です。

わかりやすく言うと、さっきの太ももが48cmになった身長160cmの人の場合は、太もも:48cm ふくらはぎ:28.8cm 足首:19.2cm となって、この長さの比率が女性のスタイルのゴールデンルールということになります♡(夏までに間に合うスクワットチャレンジ

黄金の理想のスタイルとは

いかがでしたか?すべての女性に共通の理想的で美しいボディサイズはなくて、それぞれに理想のサイズバランスがあるということです。

B・W・Hと理想の黄金比を紹介してきましたけど、減量やサイズダウンに必死のダイエットをしていませんか?理想のスタイルというのは、ボディバランスが大切なんです。

バストやヒップのボリュームアップのために体重を増やしたほうがいいケースや、逆にしぼった方がいいケースなどいろいろあります。ダイエットの前に、今のサイズを確認して、自分にあった理想的な美しいスタイルを目指してくださいね。