スーパーフードラボのシャンプー♪人気のスカルプシャンプーの特徴は?

2018年12月24日

スーパーフードラボのシャンプー

画像出典:instagram.com

アメリカのセレブやハリウッド女優などの間で人気のものが、日本に入ってきてブームになることって多いですよね。今回紹介する”スーパーフードラボ”も、実は人気の発端はアメリカなんです。

日本に入ってきてからは、すっかり健康と美のカテゴリーで市民権を得ていますけど、”スーパーフードラボ”はその名の通り、”スーパーフード”を原料として美容・健康商品を開発している会社です。

スーパーフードラボって?

 

View this post on Instagram

 

ESTNATION SHINJUKUさん(@estnation_shinjuku)がシェアした投稿


スーパーフードはその名の通り、栄養価が高くて美容面と健康面で注目を集めている食材です。”スーパーフードラボ”は、”ビオチン”という体内の酵素をサポートする成分とスーパーフードの美容・健康成分を配合したサプリやヘアケア・スキンケアのアイテムを開発して販売しています。

雑誌で特集が組まれたり、美容業界でも注目の会社です♪

スーパーフードラボ・ビオチン+スカルプ シャンプー

 

View this post on Instagram

 

Chie Shimadaさん(@10chiestrip21)がシェアした投稿


2つのうち最初に紹介するシャンプーは、スーパーフードに含まれている、髪にプラスになる成分やオイルを配合した”スーパーフードラボ ビオチン+スカルプシャンプー”です。スカルプ、という名の通りヘアケアよりも頭皮の状態を健全化することに重きをおいたシャンプーです。

バランスのいい成分構成で、スカルプシャンプーの中ではコスパのいい方に入るのではないでしょうか。

3つの成分でほどよい洗浄力

主成分となっているのは3つの成分です。一番多く含まれているのはコンディショニング効果の高い、”ココイルグルタミン酸TEA”です。良質な洗浄成分で高いコンディショニング効果があるので、デリケード肌やドライ肌の人でも問題なく使えます。

2つ目の成分は、低刺激性でヤシ油からとられている洗浄成分の”コカミドプロピルベタミン”です。こちらは赤ちゃん用のシャンプーにも使用される事が多い成分で、保湿力もあります。

この2つの成分は肌にやさしい成分構成なんですけど、どうしても洗浄力は劣っているので、刺激の強いものは使いたくない人やお手入れを重視する時に使われます。3つ目の成分は”オレインスルホン酸”。こちらは高い洗浄力を持っています。

2つの成分の洗浄力不足をカバーするために配合されていて、洗浄力と油分を取り除くことに優れています。トータル的にシャンプー全体の洗浄力をアップする事を可能にしているわけなんですけど、どうしても”刺激性”に関する点は無視できません。

成分量的に他の2つに比べると少ないので、トラブルの可能性は限りなく低いと考えられますけど、極度の敏感肌だという人は避けた方が無難かもしれません。ただ、一般的に市販されているシャンプーに比べて刺激が強いという訳ではないので、そこまで気にする事もないでしょう。

スーパーフードのエキスとビオチン”で頭皮を健康に

 

View this post on Instagram

 

坂田公代さん(@hanahana220)がシェアした投稿


このシャンプーには名前にもなっている”スーパーフードエキス”10種類と、美肌効果のある”ビオチン”というビタミンが配合されています。これにより高いアンチエイジング効果が期待できます。スーパーフードにもたくさんの種類がありますけど、共通しているポイントがアンチエイジング効果です。

老化の元になる活性酸素を取り除く働きがあるということで、世界のセレブも注目しています。そのほかにも”スカルプ”シャンプーなので、”グリチルリチン酸2K”や”トウキ根エキス”といった痒みをおさえる成分や育毛成分なども豊富に配合されています。

ビオチンの力で正しい肌のターンオーバーへ

”ビオチン”というビタミンは肌のターンオーバーや再生とは切っても切れない存在です。でも食生活が乱れたり、タバコやアルコールの過剰摂取で不足してしまって、これが肌トラブルの原因のひとつになる場合があるんです。含まれている食材としてはナッツ類やレバー、卵黄などが有名です。

美肌づくりには欠かせない栄養素で、この状態を改善するには不足している”ビオチン”(ビタミンH)を補ってあげる必要があります。そうすることでターンオーバーを正常化して、肌をキレイに改善させる事ができるようです。

”スーパーフードラボ ビオチン+スカルプ シャンプー”には紹介したビオチンがふんだんに配合されているので、頭皮環境の健全化には効果的という事です。また、更に効果的に使っていきたいという人は”ビオチン”配合のサプリメントなども販売されているので、あわせて飲んでみるのもいいのではないでしょうか。

髪よりも頭皮に重きをおいたシャンプー

同しシリーズで”スーパーフードラボ オイルシャンプー”というのがあります。

こちらのタイプと比べるとスカルプ(頭皮)状態の健全化をメインに考えられていますので、髪のダメージ補修効果というのは低めになります。そもそものコンセプトが違いますし、そのかわり頭皮環境改善のためのエキスが豊富に含まれていますし、髪を軽くまとめたい、という人には向いています。

髪用か、頭皮用かという自分にあった選択肢で作られています。

 

スーパーフードラボのシャンプー♪~・まとめ

いかがでしたか?美と健康のキーワード”スーパーフード”をもとにして作った”スーパーフードラボ”のシャンプーのスカルプ用を紹介しました。あわせて少しだけ書いたオイルシャンプーとは、似ている成分はあっても目的が違うので、自分にあったものを選んでみてくださいね。

また、他にも健康にいいサプリメントを販売しているようなので、要チェックです♪

天使の輪はドラッグストアのトリートメントでつくれるらしい♪